1.朝の市内観光
  天気はどんより曇り空。今日はドブロヴニク入りをめざすのに・・・。スプリットからドブロヴニクまでは遠い。200q以上あって5時間弱ぐらいかかる。今日はドブロ入りだけで十分なので、昼前の便にあたりをつけ、それまではスプリット市内を見て回ることにした。

まずは大聖堂の塔から。ゲートが開いてすぐに登り始めたので、誰もいない。階段は鉄製とはいえ、下がすかすかなので、けっこう怖い。それにどっかクロアチア-メイドのものに信用を置いてないというか・・・。でも、さすが怖い思いして登っただけあって、見晴らしはいい。雲が無ければもっときれいなんだろうけど。

続いてこれも開館直後の市立博物館へ。宮殿北側の現・元住宅エリアにある。客は一人もいない。展示物の内容はよくわからなかったけど、とりあえず静寂にひたる。
2.ほんとの豊かさって
  天気は回復してきた。基本的に朝方は雲が出やすいらしい。城の外に出て市場をのぞく。やっぱり朝はにぎやか。花屋と八百屋がたくさんあって、彩りが目に痛い。ねぇドラゴ、ほんとの豊かさはカネを持ってるか持って無いかだけでは計れないものだよ。もちろん戦争は最悪だけどね。

はっきり晴れてきた。少し海でのんびりするかと港に向かう。ぶらぶら歩いてると旧市街のはずれの方に人が集まってる場所がある。なんかイベントでもやってるのかと近づいてみた。

5.ドブロヴニクへ
  11:40発のバスに乗った。長旅の始まりだ。もちろん乗ってるのは観光客ばかりじゃない。出発して最初のいくつかのバス停を過ぎるとバスはほぼ満席に。もっとも地元の人はそんな遠くまで行かないので1〜2時間もするとだいぶすいたけどね。

アドリア海を右手に見ながらバスは行く。天気は良くなったが南に行くほど天気がぱっとしない気がして、ちょっと不安。まぁそんなこと気にしながらも、旅の疲れもあってしばらくしたら寝た。この先、ちょいとトラブルが待ってるのも知らずに・・・。

next back top home
5月4日
スタイルいいのでサマになるねぇ


これは海側
4.ナロドニィ広場も
  どうもイベントは今日1日やってるっぽい。実は昨晩ナロドニィ広場で何か設営作業をしてるのは気づいていたので、もしかして?と思ってそちらに移動してみたら、思ったとおり、そっちでも同じようなステージが展開されていた。

人も集まってきてステージ付近はすでに出た人やこれから出る人、いろんなコスチュームが行き交いとてもにぎやか。観光客やら地元の人やらも、きつくなってきた日差しをものともせずわいわいやってる。

1日眺めてもいいぐらいなんだけど、なにぶん後がつかえてるもんで・・・。ほどほどのところで撤退。ホテルに戻って荷造り。チェックアウトしてバス・ターミナルに向かった。

ん?あんまり楽しそうじゃない?
3.ただいまイベント中
  行ってみるとたくさんの花を持った子供たちや、バトントワラー、マーチングバンドが控えてる。どうやらパレードをするらしい。やっぱりお祭りはいいねぇ。表情がとても明るい。これはちょっとだけラッキーだ。

すぐにバンドが音楽を鳴らし始め、パレードが始まった。バトントワラーが、マーチングバンドが行った後を、みなそれぞれ小さな鉢を手にした子供たちがにこにこしながら歩いていく。

パレード自体はそんなに長くは無かった。城の前にいつの間に作ったのかステージが出来ていて、そこまで。でも今度はそのステージで歌やダンスなんかが始まった。市長(たぶん)の退屈な挨拶のあとでね。
パレードの始まり始まり〜
バスからの風、ちょっと退屈
子供たち演技中2
子供たち演技中
塔の上から
こっちは花屋さん
こっちは八百屋
博物館裏で工事中。遺跡が出てきてあたりまえ
右端真ん中付近に人が集まってる
子供たち準備中
クロアチア・スロヴェニア
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO