30.終わりに
あっという間に終わりじゃのう。わしらの仲間のこと、島々のことわかってもらえたかの?この島々の動物たちはここだけにしかおらんものが多いし、みんな芸達者な楽しい仲間たちじゃ。写真の関係で紹介できんかった仲間もまだまだおるんじゃが、これはまぁ次回の楽しみということにしてもらおうかの。

長いこと生きてるうちにはいろんなことがあったわい。人間がこの島に来たせいでたくさんの仲間が死んだのは本当のことじゃ。じゃが済んだことをなんじゃかんじゃ文句言うほどワシらは落ちぶれとらん。それよりもこれから先のこと、ちかごろおかしことだらけの天気(エル・ニーニョ)や海の汚れ、すぐにでもなんとかせねばならん問題はいっぱいあるんじゃ。決してこの島々だけの問題では無いぞぃ。地球の上に生きる生き物みんなでしっかり考えていかねばならんのじゃ。わしらの島もみんなの住む島も、同じ地球の上にあるんじゃからの。この島の人間たちも最近はここを守るために努力するようになってきておる。この努力をもっと世界中に広げていかねばならんの。

ちょっと力が入ってしもうたが、まぁ、あまり説教くさいことを言うてもいかんの。年寄りはすぐ説教くさくなってしもうての、すまんすまん。ここはみんなの住んでる場所からは遠いかもしれんが、会いに来てくれればうれしいのう。もし来てくれたらわしらも島あげて歓迎するぞぃ。なに、わしもまだまだこれからじゃ。若いもんにはまだまだ負けられんわぃ。

さてと、今日も良い天気じゃ。何をしようかの?そうじゃ、その前に一眠りでもするかのう。ふぉっふぉっふぉっ・・・
前のページヘ ガラパゴス編topへ ホームへ ご意見はこちら メールはこちら
ガラパゴのおしり


ガラパゴのいた島で −ガラパゴス動物記−

ガラパゴス諸島

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO