9.西国寺あたり
古寺めぐりコースを尾道駅に向かって戻ってくる。海徳寺、西郷寺を過ぎて西国寺あたりにたどりついた。真言宗のお寺で、浄土寺と同じく長い歴史を持つ。規模も大きい。  

雰囲気が良いので個人的なお気に入り寺だ。境内には人の姿はほとんど無く。静寂の中にあった。

階段で一息つき、ぼ〜っとする。歩いたのかと思うと感慨もひとしおだ。
10.タイル小路
大山寺、御袖神社を抜けタイル小路へ。このあたりは大林監督作品に縁のあるポイントが多い。「転校生」で使われた御袖神社、「時をかける少女」に出てきたタイル小路、艮神社など。

タイル小路にはここを訪れた人々のたくさんのメッセージがタイルに描かれ残されている。ほとんど絵馬の代わりのようなものもあれば、尾道と何の関係があるのだろうと首をかしげるようなものまで、実に多種多様。

今も増えつづけるタイル。それはそのまま尾道へのみんなの思いということだ。この街がかわらない限りこのタイルはいつまでも増えつづけるだろう。
西国寺の仁王門
参道の階段
重要文化財の塔を望む
枯葉を掃く人たち
参道を上から見た
細く長い路地
タイル小路
「転校生」の舞台になった御袖天満宮
タイル小路2
「時をかける少女」に使われた艮神社

尾道・倉敷


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO