11.瀬戸内の波とともに
いつもながらほっとする街だ。今回も穏やかな日差しのもと、いつものように古寺をめぐり、いくつもの穏やかなシーンを心に刻み、心をいやすことができた。

時間が無くて向島へのフェリーに乗ることが出来なかった。海上では風が気持いいのだ。だがこれはまた次回以降のお楽しみにとっておこう。

今回は映画関係のいろいろな資料やロケ地を見て、見識を深められたのが大きかった。たくさんの文人や映画人に愛される街。これからもきっとそうでありつづけるだろう。

まだまだまわってないところはたくさんある。浄土寺の庭園や展望台は次回は必ず散策しようと思う。すでに今から楽しみだ。

翌朝もよく晴れていた。名残を惜しみながら僕は倉敷へと向かう電車に乗り込んだ。
 
市街地
山陽本線の電車
西国寺の三重塔
向島へ向かうフェリー
紅葉の木々の向こうに線路
交差する路地
千光寺公園に昇っていくロープウェイ
浄土寺の境内
千光寺
赤とんぼがいた

尾道・倉敷



SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO