HOMEブルガリア、ルーマニア編TOP>ルーマニアの旅

≪BACK NEXT≫
ブルガリア、ルーマニア 2007年9月8日(土)〜2007年9月17日(月)
6日目 9月13日(木)
ブカレスト→シギショアラ
ルーマニア1日目。といってもルーマニアでは3泊分しか余裕は無い。最終日はブカレスト泊が確定ということで残り2日分をどう刻むか。
2泊でシギショアラ、ブラショフ、シナイアに行きたいと思っていろいろ考えたが、駅に行ってみると一番遠いシギショアラ行きの電車は昼まで無かったので、ちょうど電車のあったルーマニア第2の都市ブラショフ行きに乗り込んだ。
ブカレストも曇り気味だったが、トランシルヴァニア地方にの山の中に入ってくるにつれて天気は悪化の一途。気温もどんどん下がってきた。一時は霧で視界が全く無くなったが、ブラショフあたりはとりあえず濃い霧は消えていた。ただ重い曇り空でひどく寒く、駅に降りてどうするかちょっと考えたが、切符売場で聞いてみたらシギショアラ行きが1時間後ぐらいにあったので、そのままシギショアラまで移動することにした。
シギショアラに向かうに連れて天気はどんどん良くなって、晴れ間も見えてきた。おんぼろローカル電車でルーマニアの大地をながめながら行くのは「世界の車窓から」そのまんまな風景で爽快。牛や羊の群れなどそこかしこにいるし、駅まで荷車の馬車で迎えに来てる人なんかもいてすごく良い味が出ている。たぶんこういう人達ともっと関わりがあれば印象も違ったんだろうと思う。
シギショアラのインフォメーションの姉ちゃんはそれはそれはひどくって、全く愛想のかけらも無く、しかも後から入ってきた兄ちゃんには「ハ〜イ!」とか気軽に挨拶している。全く人種差別もはなはだしい。民宿が何軒かいっぱいで、結局古いおんぼろホテルに泊まったのだけど、これがひどくって、まともなのは部屋の広さだけ。建物全体にカビくさい匂いが漂ってる上に、電気をほとんどつけてないのでやたらと暗く、掛け布団にはシーツが無いし、毛布の上に座ってるとかゆくなってくる。設備だけならもっとひどい宿に泊まったことはあるが、とにかく気の滅入り度では1の宿だった。
  
7日目 9月14日(金)
シギショアラ→ブラショフ
夜もよく眠れず、朝一番で宿を出て、電車でブラショフに移動。この日のブラショフは晴天だった。ここのインフォメーションも全く役立たずだったが、宿はあたって2軒目のコロアナ・ホテルであっさり決まった。
ブラショフといえば、ブラン城。ブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」のモデルになった
ツェペシュ公(15世紀)の居城である。この人、どSな人で有名で、敵対者に対して容赦が無く、トルコ兵を串刺しにして処刑しちゃったりしていたらしい。もっとも血は吸ってなかったみたいだけど。そんなわけで宿で車をアレンジしてもらって30キロぐらい離れたブラン城を訪問。ブラン城はぶっちゃけ大したこと無いだろうと思っていたが、中が迷路みたいでドラキュラとはあまり関係づけなくても面白い。それにこのツェペシュ公はルーマニア的には民族の英雄だったりするらしい。
ブラショフもブラン城も日本人旅行者をそこそこ見かけた。やはりここは外せないみたい。
レストランでブラショフ発祥のデザート、パパナッシュをいただく。揚げドーナツにサワークリームをかけたようなお菓子。料理はイマイチだったがこちらはなかなかいけます。
8日目 9月15日(土)
ブラショフ→ブカレスト
現地での最終日。ちょっとでもシナイアに寄ろうかと最後まで迷ったのだけど、ブカレストでゆっくりしようという気持ちが勝った。宿は最終日なので、ちょっと豪勢にした。オペラでもやってないかとオペラ座まで確認に行ったが日程があわず。チャウシェスクの野望の遺産、「国民の館」などぐる〜と周ってみた。共産党のせいで見るものが全く無い街になってしまったと評判が悪いが、緑が多い街で、そう捨てたものでは無い気もする。ただ、あの社会主義らしい四角四角した無骨な建物はやっぱり魅力無いです。
国立美術館に行って絵をチェック。宗教画が多く知らない人が8割ぐらいだったけど、息子ピーテル・ブリューゲルの「四季」の絵やエル・グレコの絵が見られたのは良かった。
ここでもルーマニア料理を食べたけど、イマイチだったなぁ。
9日目 9月16日(日)
ブカレスト→ウィーン→成田(翌日)
旅の終わり。早朝、空港に向かう。機体はルーマニア航空のものでチェックイン処理はルーマニア航空の人間がやったのだが、こいつらろくでも無かった。
まぁそれでも大きなトラブルも無く無事旅も終了。今回もいろんな経験ができました。
Romania and Republic of Bulgaria 2007年9月8日(土)〜2007年9月17日(月)
≪BACK NEXT≫
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO