グラナダ市内(Granada)
次のページ 前のページ スペイン編topへ ホームへ
イベリア半島におけるイスラム勢力最後の都として陥落する1492年まで繁栄した。現在でもアルハンブラ宮殿を中心にアルバイシン地区やカテドラルなど見所も多く、年中たくさんの観光客が訪れる。現在の人口は30万人弱で、それほど大きな街では無く、時間が許すならゆっくり歩いて周りたい。そこかしこにイスラムの匂いが感じられるたたずまいは、味があって個人的にはアンダルシア地方の街で最もお気に入り。


スペイン −語学短期留学と滞在の記録−

グラナダ

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO