冷たさと優しさ、厳格さといいかげんさ、貧しさと豊かさ、一途さとしたたかさ、賢さとおろかさ
そんなふうに反面する無数のいろんな要素が同居した街。

これが北京を訪れた僕の感想だ。
よくも悪くも世界中から注目されつづけているこの巨大な国は、これからいったいどこに行こうとしているのだろう?

1日目(到着) 3日目(故宮、胡同)
1.映画「こころの湯」を見て 14.天安門に登ろう
2.旅は道連れ 15.故宮(紫禁城)
3.無愛想の国で 16.景山公園
4.最初の胡同 17.胡同ツアーへ
5.中国語・・・ 18.ただいまツアー中
6.ライトアップ天安門 19.恭王府
7.圧倒されて 20.あの映画の
2日目(北京郊外へ) 21.おだやかな胡同の風景
8.旅游バス 22.とある民家に
9.最初の目的地は? 23.紀さんの家で1
10.八達嶺長城 24.紀さんの家で2
11.明十三陵 25.ついに北京ダック
12.国旗降揚 4日目(帰国)
13.王府井で 26.天壇公園
    27.大食い競争そして旅の終わり
    28.不思議の街、北京
長城な風景はいかが?(特集八達嶺、居庸関)
街角のスナップ(胡同他)
厠な風景(食事中は絶対に見ないで)



中国編topへ ホームヘ

北京の旅

北京の旅(2002年2月8日〜2月11日)

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO